-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-08-27 06:09 | カテゴリ:viaggio・旅
ジャンル:海外情報 テーマ:イタリア生活
sicilia1

昨晩、無事シチリアに上陸しました!

驚いたことに、ライアンエアーの機長が飛ばしたせいか?予定時刻より35分も早い到着!一体どうしたの?
さらに、普段は何十分も待たされるバゲージの引き取りも、行ってみるとすでにターンテーブルに荷物が回っていて、「これはすごい!とてもイタリアとは思えない(←これは最高の賛辞)!」と驚愕!しました。

予想外の順調な滑り出し。
空港内のハーツレンタカーで車をピックアップしましたが、ここでも予約していた車よりクラスがアップグレードされていて、今回の旅の足はアルファ・ロメオのジュリエッタです。走行距離は12972�。車内のデザインもとても素敵です。

sicilia2

空港から今夜の宿泊地モンレアーレまでは100�。
ナビを持参したものの、なぜかモンレアーレ中心街の住所になると、「場所を特定できません」という表示。
とりあえず町の中心にある広場まで行って、宿泊するB&Bに電話をすると、宿の人が広場まで迎えに来てくれました。

B&Bの名前はパラッツォ・ドゥカーレ・スイーツPalazzo Ducale Suites。
B&Bというよりは、ミニ・アパートといった感じ、3月にオープンしたばかりなので、部屋の家具やバスルームはすべてピカピカです。
チェントロ・ストリコにあるのでパーキングが大変だと思い、B&Bの有料駐車場(10ユーロ)も併せて予約しましたが、トータルで一泊朝食付き59ユーロです。

sicilia3

チェックイン後はホテルのお姉さんに教えってもらったレストランに早速出かけて、シチリア料理に挑戦です。
前菜はカポナータ。シチリアの野菜料理の定番です。ナスに玉ねぎの甘みがとてもよくしみ込んでいましたが、添えてあったバジリコと一緒に食べてみると、これが素晴らしく美味い!モロ、地中海!この組み合わせ、お薦めです。

sicilia5

プリモ料理はイワシのパスタです。
ヴェネト州ヴェローナ郷土料理にもアンチョビーのパスタがあるので、興味津々でしたが・・・。
違いがわかりました。ヴェローナの方はプールのようにたまったオリーブオイル、かなり塩辛いアンチョビーをオイルで炒めて溶かし、最後にパン粉をまぶしています。こちらのバージョンには、ほぐしたイワシのソースにウイキョウ、松の実、小さな黒オリーブなどが入っていて、塩辛さとは無縁です。
贅沢なリクエストですが、ソースの量がもう少し手加減してもらっていたらグッドでした。パスタの量よりソースの量が多かったので、ソースをお残ししてしまったんです。お店の人、ごめんなさい。

sicilia4

食後は、腹ごなしにとっても小さなモンレアーレの中心街を散歩しました。
町の中心、ドゥオーモではイタリアの夏によくみられる夏祭りが開催されていて、特設ステージ前はたくさんの人出でにぎわっていました。家族や友達と夜が更けるまでおしゃべりする、スローなイタリアの風景でした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。