2011-05-04 16:28 | カテゴリ:gatto・猫
ジャンル:海外情報 テーマ:イタリア生活
「季節労働者」という呼び方がふさわしい私の仕事。
春と秋の過ごしやすい気候=ウェディングや旅行のシーズンということなるので、この時期は家を空ける日がどうしても多くなる。

そんなご主人に愛想をつかしたのか、最近、我が家のネコ、ジンジャーの様子がどうも怪しい。
通常、春から夏にかけて暑くなってくると自分の寝床ではなく、洗面台で昼寝をしていたものだ。

ginger1

ところがここ2週間近く、一日中どこかに姿を消したまま・・・。24時間以上帰って来ない日が多く、心配性のパオパオが捜索願いを出そうとあわて始めると、ひょっこり姿を現せ、5分もしないうちにまた外へふらり・・・。これの繰り返し。家に帰って来ても、お腹が空いているはずなのにろくに餌も食べないし。

ジンジャーは去勢をしているので、メスネコにハマっているとも思えない。

すべての要素を考慮すると、
・・・これはきっと彼の面倒を見ている他のファミリーがいるに違いない!という結論に達した。

ネコの浮気、興信所に依頼するバカはいないと思うけど、パオパオは「お前が近所中、一軒一軒、しらみつぶしに探って来い」と言う。

ネコは犬と違って気ままな生きものだから仕方ないと思うんですが。
どなたか、離れかけたネコの心をふり向かせる方法をご存知の方、是非教えて下さい~。

ginger2
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://vacanzaitaliana.blog95.fc2.com/tb.php/19-f8c1e00c