-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-06-16 00:11 | カテゴリ:veneto・ヴェネトの風景
ジャンル:海外情報 テーマ:イタリア生活
IMG_0044_convert_20130616063548.jpg

カトリックの総本山・バチカンのお膝元のイタリアでは、ゲイの人々はまだまだ肩身が狭いのが現状。
同じカトリックでもスペインではゲイ同志の結婚などが許されているし、プロテスタント各国ではもっとリベラルな傾向。そんな風潮の中、ヴェネト州各地から続々とゲイをサポートする人々が集まり、大規模なゲイ・パレードが催されたので見に行ってみました。


IMG_0046_convert_20130616060247.jpg

・・・いるわ、いるわ。
あまりにもの凄い数の人なので、こんなにたくさんゲイの人がいたんだ~!と思っていたら、どうやらゲイのサポーターやご家族の方々も多数参加のよう。「私はゲイではありませんが、ゲイの人達を支援します。」と書かれた垂れ幕。


IMG_0048_convert_20130616060716.jpg

「自由な愛、自由な国家」


IMG_0049_convert_20130616055847.jpg

60年代後半、フラワー・チルドレン~ヒッピーっぽい感じのファッション。
「私達は愛し合っています、あなたは?」


IMG_0050_convert_20130616062159.jpg

アルコールを飲みながらノリノリのお兄さん達も・・・。


IMG_0051_convert_20130616060032.jpg

恋人同士で手をつないでますね。


IMG_0053_convert_20130616062342.jpg

「ゲイの方がファシストよりましだ!」


IMG_0055_convert_20130616063256.jpg

「一生レズビアン」・・・決意は固いようです。


IMG_0056_convert_20130616063128.jpg

「愛に区別はない」


IMG_0057_convert_20130616060146.jpg

「神はレズビアン」(罰はあたらないんでしょうか?)


IMG_0059_convert_20130616061530.jpg

最近流行ったKeep Calmのバージョンで。「落ち着いて、そして貴女の彼女にキスをしなさい」


IMG_0062_convert_20130616061318.jpg

昔みのむしの住んでいたマンチェスターにはゲイバーがたくさん集まっているCanal Street(別名anal Street=ケツの穴通り)というところがあるんですが、こういうお兄さん、たくさんいましたね~。


IMG_0063_convert_20130616061920.jpg

左の水色とピンクの衣装の方は元男性だと想像されます。


IMG_0060_convert_20130616061738.jpg

この方は完全に男性。(後方の人の目つきがちょっぴり厳しそうですね。)



そしてパレードの最後は・・・

IMG_0066_convert_20130616062500.jpg

え?え?え?
職務で警備をされているのでしょうが、あまりにも堂々と行進していて、もしかしてこの方たちもそうなんでしょうか?

ゲイの方達に一日も早く市民権を・・・。







スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://vacanzaitaliana.blog95.fc2.com/tb.php/45-14f7376f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。